Beginner's Note

日記やメモなど

オシャボリスト

まだまだ数は少ないですが少しでも関わってくださっている方のお役に立てたらいいなと思い作成しました。
随時更新します。

全て7世代産です。夢特性の有無や遺伝技の確認等はお手数ですが交換の連絡時にお伝えいただければ対応致します。

提供できるのはただの孵化余りです。
そのため対価などは特に必要としていませんのでどなたでもお気軽にどうぞ。

・ハイパーボール
ジャラコ

・プレミアボール
ヒトカゲヨーギラス、ロコン

・ダイブボール
ポリゴン、マンタインヒドイデシェルダーマリル

・ダークボール
ムウマモノズ

・ゴージャスボール
カビゴンモグリューヒポポタスダンバルヒトツキヒトカゲ、ケーシィ、アサナンホルビーフカマルメラルバ、ゴース、ケロマツミミッキュ

・ウルトラボール
フカマルダンバルマリル

・ムーンボール
ヒトツキ、ガルーラ、ヘラクロス、リオル、キノココグライガーケロマツミミッキュキバニアポッチャマ、ゴース

・ルアーボール
コイキングケロマツ、ミニリュー、ヒドイデ

・ヘビーボール
ヨーギラスポッチャマカビゴンヒポポタスジャラコエアームド

・レベルボール
ヒトカゲフカマル

・ラブラブボール
クチートミミッキュラルトスカラナクシゴクリン

・スピードボール
ビードル

・フレンドボール
キノココトゲデマルタツベイツタージャ

・サファリボール
キノココタツベイ

・コンペボール
ストライク

・ドリームボール
グライガー、ポリゴン、チリーン、ゴチムロトムウリムー、ゴース、アチャモミミロル、ニドラン(雌)

交換のご連絡はこの記事にコメントするか、もしくは私のTwitterの方までしていただけるとありがたいです。

終了

S16はブログの更新も止めてできるだけポケモンをする時間を確保し自分としては努力したと思っていたが結局最終日になっても20に乗ることなくチャレすらも1回しかできず自分の実力不足を痛感させられた。



これからは7世代はもうシーズンを通して本腰を入れてレートに取り組むことはもうないので自分に嘘をつき通したまま終わってしまったことはとても悔しいが自分がもう一度本気でこのゲームと向き合うと決めてからの時間は多くのことを学ぶことができ、対戦を以前よりは楽しめるようになったことは良かったと思っている。



7世代の間はシーズンを通してレートに取り組むことはないが、時間を見つけたら大会などに参加するなどの形でまた楽しいポケモンができたらいいなと。



また8世代以降のポケモン対戦をするかはまだわからないがまたすることになったそのときは7世代でのことを反省し、自分の理想とするところに近づけるよう楽しみながらも努力をしていきたい。















最後に、このゲームを通して得ることができた繋がりは自分にとってとても大きなものとなったと思います。

欲張りかもしれませんがこれからもこの繋がりは大切にしていきたいですね。

自分に関わってくださった方々には本当に感謝です。
それではまたいつか。

ここから

S15終了まであと1ヶ月になりそろそろ気持ちを本格的にレートへと向けていくために念頭に置いておきたいことを雑に。



・焦らない
これは今の自分への戒めでもあり特に必要なこと。

この先レート2000以上に到達する人がどんどん増えてくると思うがそれを見て焦っても何もプラスにならないし挙句の果てには前期のような失態を犯しかねない。


レート2000は自分自身の目標の1つということもあり他の方の達成は賞賛に値すると思うし、それをモチベに繋げることができたら良いのだが今の自分ではそれは難しそうなので状況次第では一時的にTwitterから離れるのも視野、また自己嫌悪に陥ったり人に迷惑をかけるよりかは幾分もいい。


今勝てていなくても最後にその目標としている地点に辿り着ければいいのだから今の状況に一喜一憂せず最後に勝ち抜くことだけを考えろ。



・流れが悪いと思ったらすぐ止める
日頃から意識していることではあるがこれからは特に大切にしたいこと。


流れが悪いと感じるときは大体真剣に取り組めていないときなので、そんな状態で対戦をしても得られるものは少ないうえに溶かしたレートを取り戻すのが自分の実力では難しいことは自覚しているから流れが悪いと思ったら溶かす前に止めて、逆に調子がいいときは多く対戦していきたい。


しかし毎シーズン構築を変えていることもあり構築、プレイングの練度が低いと思っているので対戦数が足りない分は対戦の振り返りをもっと丁寧にするなどのそれ相応の努力が必要。


ざっと今の自分に必要だと思ったことはこの2つ。


他にも色々考えることはあるだろうがまずはこれらを意識して取り組み終盤に向けていい体勢を整えていきたい。








今は適度にモチベがあるおかげでポケモンへの努力も辛くなくて、むしろ楽しいくらいになっているので頑張りたいですね。

あと今月というか今期の間はポケモンに時間割くのがギリギリなので多分もうしばらくの間ブログ更新することないと思います。

勝つぞ〜

5/18

タイトル日付にしてるけど思いつかなかっただけで今回も前と同じく日記じゃなかったり。




他の人がオニゴーリ禁止の大会についてブログに書いてたので勝手に便乗して自分の意見を雑に。


まず、自分は仲間大会などでの「オニゴーリ使用禁止」にはどちらかというと賛成側の人間。


大会とかには普段のレートは違う要素が含まれる対戦を求めて参加しているところがある。(わりとそれが醍醐味だと思ってたりするんだけどどうなんだろう)


なのでゴーリと当たって運負けどうこうよりも大会に参加してまでなんでこんなつまらない対戦しなきゃいけないんだろうってなってしまうのが個人的には大きい。


ポケモンの性質が運ゲーだからオニゴーリいてもいなくても運負けは起きるっていうのは分からなくはないけれどもそれより大会に参加してもゲームが楽しくないってなる方が参加者はもちろんのこと開催する側からしても残念なことだと思うからそういうルールで大会を開いても全然いいと思う。






まあそもそも大会の参加は自由だからルールが気に食わないんだったら参加しなければいいだけなんだけどね。

5/10

以前からTLで〜に強いポケモンとか〜対策募集みたいなツイートちょくちょく見るけどあれあんまり意味ないんじゃないかなと思ってるだけ。

 人に意見をもらうこと自体は別に悪いと思わないし実際自分もたまに仲良い人とかに色々聞いたりするからむしろいいことだと思ってるけれども形としてあのままだと正解に近いものに辿り着くのにも時間がかかるんじゃないかなって。

 当たり前のことだけどこっち側の役割対象となるポケモンは基本的に対面したら裏に引いて逃げていくものだし役割対象と組んでるポケモンにも負荷をかけれるようなポケモンじゃないと採用する意味がないと思うからもしTLに投げるなら〜の並びに強いポケモン募集みたいな感じにすればいいのでないかと。

それでもその並びに強いことだけがいいとは思えないしどうせなら汎用性の高さやサイクル適正があったりとか、この辺りまで欲張りたいよねってなるから時間ある内に色々試しておきたい。

 ちなみに今自分も構築の残り1枠を色々と模索しているわけですが中々しっくり来るのが見つからず迷走中、そもそも残り1枠に求める条件が多すぎる気もするしまず他から疑うべきなんですかね。

 

誰か助けて〜

5/1

令和、対戦よろしくお願いします。

 

ということで年号が変わったみたいなので気持ちを新たにこれからも色々と頑張ろうと思います。

 

令和でもこのポケモンというコンテンツを好きでい続け、それを通して得た繋がりを大事にしていけたらいいなと。

 

良ければこれからもよろしくお願いします。

 

4/16

ただのおもちゃメモ


レボルト@木の実
控えめ H236 B100 C4 D132 S36

ボルチェン/めざ氷/焼きつくす/@1


覚える技の欄眺めてたらなんか見つけたので少し構築に突っ込んで遊んだだけ。

調整は適当かつ使い回しなのでちゃんと考えるなら多分これじゃない方がいいと思う。

使用感としては構築内でのカビゴンの処理ルートを増やせたり、ナットやハッサムに撃てたのが便利だとは思った。

ただ叩きの感覚で採用したものの、叩きと違って焼きつくすは木の実しか無効化することができず、それが少し気になったところではあるので正直な話叩きでいい感はある。

まあ可も無く不可も無くみたいな感じだったので選択肢にはなり得るのかもしれない。







そういえばこのバカ週一でこのブログ更新するとかほざいてたんですけど色々忙しくて今のところポケモンちゃんとは触れなさそうな感じで日記も書くことなるくなるので更新しばらくの間止まりそうっていう。